HOME > ワッフルメーカー > ビタントニオ(Vitantonio)ワッフルメーカーが新しくなりました
2009年10月30日

ビタントニオ(Vitantonio)ワッフルメーカーが新しくなりました

ビタントニオ(Vitantonio)ワッフルメーカーがリニューアルされました♪


ビタントニオ(Vitantonio) NEWワッフル&ホットサンドベーカー [VWH-4000-K]
(販売店、画像提供:まんまる堂

ビタントニオワッフルメーカーは、ワッフル、ホットサンド、たい焼きなどが手軽に作れるとっても便利で楽しいキッチン家電です。

ビタントニオワッフルメーカー ホットサンド ビタントニオワッフルメーカー ワッフル

ビタントニオワッフルメーカー たい焼き ビタントニオワッフルメーカー モッフル

※↑上の画像をクリックすると、それぞれのレシピ記事をご覧いただけます。
ワッフルメーカー本体のレビュー記事はこちら

今回リニューアルされた点は4つあります。

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ にほんブログ村

1.プレートの取っ手が本体より外側にでない安全設計になりました

ビタントニオワッフルメーカー

旧タイプでは、本体外側に熱くなったプレートの取っ手が飛び出ていたため注意が必要でした。今回のリニューアルでその点が改良され、より安全に使う事ができるようになりました。
ただし、その分横幅が5cmほど長くなったようです。

2.サーモランプがフタの上部に設置され、見やすくなりました

ビタントニオワッフルメーカー

旧タイプは、サーモランプが側面についていたため、光っている方の色も見にくかったし横からのぞき込んで確認していました。新タイプはサーモランプが上部についたので上からでも確認でき見やすくなりました。

3・本体を立てて収納できるようになりました。
旧タイプも立てて収納することはできましたが、足がついてさらに安定して立てておけるようになりました。

4.コードを本体の背面に巻き付けて収納できるようになりました

ビタントニオワッフルメーカー

私としては、ここが一番良かった改良点かな。
旧タイプにはコードを収納できるところはなく使わない時は束ねておくしかありませんでした。使用しない時は片付けておくようなキッチン家電は、やはりコードがきちんと収納できるほうがスッキリ片付きますよね。

ビタントニオワッフルメーカーは、キッチンの奥にしまわれるということもなく(笑)購入してからは頻繁に使用していますよ(●^o^●)
特に子供たちに人気なのは「たい焼き」。
缶詰のあんこさえ用意してあればいつでも作る事ができます。
ホットサンドも、食欲のない朝でもパクパク食べられちゃうので、とても重宝しています(パンとおかずが一緒になって用意も楽チンだし(笑))。
これからの季節は「モッフル」も楽しみです♪

Newビタントニオワッフルメーカー 最安値を探す
Vitantonio ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-4000

新タイプのビタントニオワッフルメーカーに付属するプレートは、ワッフル用、ホットサンド用2種類が付いた1台2役と、さらにたい焼き用プレートも付属する1台3役があるようです。ご購入の際はご確認くださいね。

※たい焼き用プレート単品、たい焼きプレート付き1台3役のワッフルメーカーはこちら



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
雑貨ブログ キッチン雑貨雑貨・インテリアランキング ・おしゃれ雑貨ランキング
posted by Kabo at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワッフルメーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。