HOME > キッチン雑貨・便利グッズ > ご飯を炊く・保存するがこれひとつでOK!直火対応のおひつ炊飯鍋ならさらに便利
2014年07月15日

ご飯を炊く・保存するがこれひとつでOK!直火対応のおひつ炊飯鍋ならさらに便利

先日、ベルメゾンの商品を見せていただく機会がありました。
そこで見つけた便利なキッチングッズをご紹介しますね。
ご飯を炊く、そのまま保存するが可能なうえ、電子レンジで再加熱もできるという、とっても便利な「おひつ炊飯鍋」です。

おひつ炊飯鍋 ベルメゾン

「おひつ」は、炊飯器などで炊き上げたご飯を移し替えることで、ご飯の黄ばみと臭いを抑え、美味しく保存ができるという昔からあるキッチンアイテムです。
私はわりと最近から使うようになったんですが、これが本当に便利!
我が家の炊飯事情が劇的にかわりました。

我が家の炊飯事情
毎朝お弁当用にご飯を炊く⇒微妙な量のご飯が残る⇒ラップにくるんで冷凍保存
夕飯用にご飯を炊く⇒微妙な量のご飯が残る⇒ラップにくるんで冷凍保存

このように、『微妙な量のご飯が残り、ラップにくるんで冷凍保存』の繰り返しになるので、少量ずつの冷凍ご飯が冷凍庫に山盛りになります(笑)

朝まとめて夜の分まで炊いておけば、微妙に残るご飯はなくなるのになといつも思っていました。
でも、もともと炊いたご飯をそのまま炊飯器で保温しておくという習慣がなかったため保存に困り、朝夕2回ご飯を炊いていたんです。
毎回おいしいご飯を食べたいというのもありましたしね。

おひつを使うようになり『微妙に残るご飯』の悩みは解決!
私が使っているのは、セラミックおひつです(レビュー記事はこちら)。
炊きたてのご飯をおひつに移し替えすぐに蓋をして、中のご飯が冷めたら冷蔵庫へ入れます。
こうすることで、ご飯がパサつくことなく保存することができます。
食べるときは、そのまま電子レンジで温めるだけ。
水分や臭いを吸着する耐熱陶器製なので、炊き立てのようなふっくらとしたご飯が復活します。

セラミックスおひつ


直火または電子レンジで炊飯可能
今日ご紹介する「おひつ」のもう一つの特徴は、炊飯が可能ということ。
しかも、直火または電子レンジでの炊飯が可能なんです。※IHは非対応
炊いたご飯はそのまま保存できるので、ご飯を移し替えるという手間がありません。
残ったご飯は、そのまま冷蔵庫で保存することができるので、炊く・保存する・温めなおすがこれひとつで出来てしまうんです。
炊飯器は必要なくなるかも?
炊飯器を使わなくなると、キッチンもスッキリしますよ。

おひつ炊飯鍋 ベルメゾン

一度に炊けるのは、1〜2合。
このサイズでは我が家ではちょっと足りないのですが、一人暮らしの方や少人数のご家族ならちょうどいい大きさですよね。
3合用ができるといいのにな〜

おひつ炊飯鍋の特徴まとめ

●直火または電子レンジでの炊飯が可能
●炊き立てご飯をおいしく保存できる
●そのまま電子レンジで温めなおしができる

iconicon

こちらで購入できます ⇒ おひつ炊飯鍋icon


リンクシェア レビュー


ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログ村キッチン雑貨ランキング
ブログ村 キッチン雑貨ランキング  


スポンサーリンク
posted by Kabo at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン雑貨・便利グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。