HOME > キッチン雑貨・便利グッズ > まるで魔法?厚切りお肉もたった30分で解凍完了 ThawTHAT! Thawing Tray!
2015年04月06日

まるで魔法?厚切りお肉もたった30分で解凍完了 ThawTHAT! Thawing Tray!

スタイリッシュかつとっても便利なキッチングッズ「ThawTHAT!Thawing Tray」をモニターさせていただきましたのでご紹介します。

ThawTHAT! 解凍トレイ

ThawTHAT!Thawing Trayは、冷凍したお肉などを素早く解凍してくれる解凍トレーです。
これは便利!実用的!
カチンコチンに凍ったトンカツ用のロース肉も、30分でいい感じに解凍することができました。

我が家では、お肉は週に1回まとめ買いをしています。
当然冷凍保存することになるのですが、すぐに使いたいというときに解凍がうまくできないのが悩みでした。
電子レンジで解凍すると、部分的に解凍できていないところがあったり、逆に火が通ってしまうところがあったり。
室温で解凍する場合は、お肉の量や大きさによっては時間がかかるし、菌の繁殖が心配でもあります。

今日ご紹介するような解凍専用のトレーがあるということは知っていましたが、特に必要性も感じず・・・
でも実際に使ってみて、こんなにも優秀なアイテムだったなんて!!

ThawTHATU解凍トレー

ThawTHAT!Thawing Trayは、熱伝導を利用しすばやく、安全に、かつ食品本来の味を落とさないように解凍するトレーです。電気、電池は不要。内蔵されているサーモリキッドが瞬時に冷えを吸収し、食品を解凍始めます。
サーモリキッド自体は温度変化しないので、サーモリキッドが温まるのを待って・・・なんてこともなく、すぐに次の冷凍食材も解凍することができます。

トンカツ用のお肉を解凍してみました

ThawTHATU解凍トレー

カチンコチンに凍っているお肉が、たったの30分で解凍することができました!
※室温20℃、途中で1回ひっくり返しました
しかも、中まで均一に、冷たい状態で解凍されるんです。
ドリップもほとんど出ず、お肉の下にうっすらと出ているだけ。
解凍大成功って感じ!

ThawTHATU解凍トレー

キッチンカウンター(ステンレス製)の上でも同時に解凍をはじめてみたのですが、30分じゃ全然・・・^_^;
表面がうっすらと溶けだしたかな?という程度でした。
こんなにも違うんですね。

ThawTHAT!Thawing Trayには少し傾斜が付いていて、受け皿にドリップがたまるようになっています。
万が一ドリップがたくさん出てしまったとしても、周りを汚す心配がないという工夫もされています。

ThawTHATU解凍トレー

ThawTHATU解凍トレー

解凍時間の目安は以下のとおりです。

ThawTHATU解凍トレー

●氷 2g  1分30秒
●鶏肉 121g  21分
●ステーキ 255g  27分
●豚肉 103g  10分
●豆腐 33g  8分
●魚の切り身 64g  6分

薄切りのお肉なら10分程度で解凍することができますよ〜

いままでは上手に解凍できないのが嫌で、鮮度が落ちていくのを気にしつつも、お肉は賞味期限ぎりぎりまで冷蔵保存することも・・・
でも、簡単かつ上手に解凍できるThawTHAT!Thawing Trayがあれば、迷わず「買ったらすぐ冷凍」ができるようになりました。

日本での販売開始!Amazonで購入できます
THAT! ザット 解凍ボード THW21S


ThawTHAT!Thawing Trayは、ドイツのiFデザイン賞や日本のグッドデザイン賞など受賞歴のある、とてもスタイリッシュで実用的なキッチン用品を販売している、台湾にあるThe Gixia Groupという会社のものです。現在はオフィシャルサイトとAmazonでのみ販売されているのですが、日本で事業を展開していく予定になっているそうです。それに先駆け、日本語版のFacebookページも開設されました。そちらで詳しい商品情報や最新情報などがご覧いただけます。
THAT! - ザット!デザイナー キッチンウェア(公式Facebookページ)

ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てくださいね♪
ブログ村キッチン雑貨ランキング
ブログ村 キッチン雑貨ランキング  


スポンサーリンク
posted by Kabo at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン雑貨・便利グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416868502
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック