HOME > ヘルシーシェフMRO-CV100 > 日立 ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジMRO-CV100に決めました
2008年03月25日

日立 ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジMRO-CV100に決めました

オーブンレンジ購入の検討をはじめてから数日後。
オーブンレンジ購入計画の記事はこちら
次の4点に絞られ、メジャー片手にお店に見に行くことにしました。

日立 ひろびろ薄ピタヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ MRO-CV200

日立 ひろびろ薄ピタヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ MRO-CV100

日立 ひろびろヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ MRO-CX10

日立 ヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ MRO-CS8

あった!ありました!でも展示されていたのは3点。
MRO-CX10は置いてありませんでした。残念!
一応、ヘルシオも実際に触ってみることに。
やはり、大きさのわりに庫内が狭かった・・・
今まで使っていたオーブンレンジ(10年前購入)とあまり変わらないような感じでした。

機能満載順に説明します
購入を検討している4点の中で一番の上位機種はひろびろ薄ピタヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CV200]です。
ヘルシーシェフのすべての機能を備えています。
オートメニューも豊富で44種類。
調理の特徴は、日立独自の低温調理が可能という点です。
じっくり加熱することにより、DHA、リコピンなどを加熱による破壊を抑えて調理します。
また、じっくり加熱により、アミノ酸(グルタミン酸)も増やしてくれるそうです。

もうひとつの特徴は薄型なうえ、左右も後ろも壁にピッタリとつけて設置することが可能という点です。
一般的なレンジ台の大きさ、奥行45cmにもはみ出さずに置くことができます。
それでいて庫内も33L、庫内幅42cmとワイドなので、大物調理も丸ごとOK!2段で一度にたくさん調理することもできます。

ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CV100]は、低温調理の機能が備わっていないという点が違うだけで、その他に違いはありません。
オートメニューの種類は41種類です。
左右に放熱スペースが必要ですが、これも後ろは壁にピッタリとつけて設置することができます。
庫内は33L、庫内幅42cmと、[MRO-CV200]と同じくひろびろとしています。

ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CX10]は、[MRO-CV100]と比べ「うまみアップ加熱」の機能がなく、ヒーターにも違いがあり、庫内温度をすばやく立ち上げる「光クイックヒーター」の機能はありません。
それくらいで、後はほとんど同じ。サイズも一緒です。

ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CS8]は、調理機能がかなり減ってしまいます。
「光クイックヒーター」の機能がなく、2段調理もできません。
オートメニューの種類は33種類です。
これでも十分なメニューの種類なのですが、オートメニューに「ハンバーグ」が入っていなかったのが残念(笑)
使うかどうかはわかりませんが、トーストを焼くことができないのはこの機種だけのようです。
ただし、庫内は30Lと他のヘルシーシェフよりも小さめなので、全体の大きさもコンパクトになります。
左右に放熱スペースが必要ですが、これも後ろは壁にピッタリとつけて設置することができます。

どう考えても、[MRO-CV200]が機能的にもサイズの事を考えても一番いいのですが、やはりここでも値段がネックに・・・
家電量販店では7万円台でした。
[MRO-CV100]と[MRO-CS8]は5台限定の大特価だったため、このどちらかに決めることに。
機能的には断然[MRO-CV100]だったのですが、操作ボタンがダイヤルという点が気になって^_^;
なんとなくスッキリしないデザインというか・・・
でもお店の人の話によると、ダイヤルのほうが操作しやすく壊れにくいらしく、これに納得して、MRO-CV100を購入することに決めました!

HITACHI ひろびろヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ プラチナ MRO-CV100-S

今回は家電量販店で購入しましたが、ネットで探すと上位機種MRO-CV200も4万円台から購入できるようです。

▼楽天市場で底値を探す▼

4万円台から購入可能!
ひろびろ薄ピタヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CV200]

3万円台から購入可能!
ひろびろヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CV100]

4万円台から購入可能
ひろびろヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CX10]

2万円台から購入可能!
ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CS8]

ずっと憧れていたヘルシオにも負けない機能、それでいて場所をとらないコンパクトなサイズ。
庫内もその名のとおり、かなり広々!

スチームでどれくらい「ふっくら」になるのか、楽しみです♪
パンもおいしく焼けるかな〜

次はヘルシーシェフ過熱水蒸気オーブンレンジ [MRO-CV100]購入レポートです。

【関連記事】
オーブンレンジ購入計画
ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジMRO-CV100に決めました
ヘルシーシェフ 過熱水蒸気オーブンレンジMRO-CV100購入レポート
ヘルシーシェフでクッキング


ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
雑貨・インテリアランキング ・おしゃれ雑貨ランキング

TREviewランキング
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by Kabo at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘルシーシェフMRO-CV100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック